• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

やっぱり筋トレはしたほうがいい。筋トレが心と体に与える5つのメリット (1/3)

 皆さんは、筋トレをしていますか?

「筋肉がつきすぎてムキムキなカラダになりたくない」
「ダイエットのためなら有酸素運動の方が効果的だから、筋トレはやらない」

 などと、筋トレを敬遠していないでしょうか。筋トレには見た目を変える効果はもちろん、健康・美容上でも、男女ともにさまざまなメリットがあります。痩せた、自信がついた、疲れにくくなった……筋トレは体だけでなくメンタルにもいい影響を及ぼします。

 今回は、まだ筋トレをしていない人、筋トレを始めようか迷っている人向けにメリットを解説します。

筋トレのメリット

 まずは、筋トレを行うことによって得られるメリットを挙げてみましょう。

1)見た目が変わる

 一般の人が筋トレを行う目的の多くは、見た目を変化させるということでしょう。筋トレは筋肉量を増やし、カラダを大きくしたり、引き締まったボディラインを作るのに最適な方法です。また、筋肉量が増えれば基礎代謝量が増え、太りにくいカラダになるのはご存じでしょう。エネルギー消費の多い体質になることで、ダイエット効果を発揮します。

 その他にも、見た目が変わることによって自信がついたり、人前に出るのが楽しくなったりと、精神面にもよい変化をもたらしてくれます。

2)筋力・筋持久力アップによる体力の向上

 筋トレの効果は、見た目だけではありません。筋力や筋持久力を高めるためにもっとも効率がよいトレーニングが筋トレなのです。中には「スポーツ選手じゃないから体力をつけても意味はない」などと思っている人がいるかもしれません。しかし筋力や筋持久力がつけば、重いものを持ったり長時間歩いても疲れにくくなるなど、日常生活においてもメリットを得ることができます。

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード