• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2018年3回目の「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」は、宮城で開催!アジア初のスタジアムレースに

 世界中で人気の障害物レース「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」。2018年12月15日(土)に、楽天生命パーク宮城(宮城県)にて、2018年第3回目となる日本開催が決定しました。

「SPARTAN RACE」とは?

 「SPARTAN RACE」は、世界39か国で参加者数が100万人以上、年間観客者数30万人以上を誇る、人気の障害物レースです。本国アメリカでは、NBCのゴールデンタイムでも放送されるなど人気急成長中! アジアでも、日本をはじめ韓国や中国、香港、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピンで開催されています。

こちらもおすすめ: 発祥の地・アメリカで「スパルタンレース」に参戦!【NFLチアリーダー伊藤奈美のNYライフ #2】

 これまでに165回以上のレースが展開され、日本では2017年に初開催されたのち、2018年は5月に東京ドイツ村(千葉県)、9月8日(土)にも水上宝台樹スキー場(群馬県)で開催が決定しています。

今回はアジア初となるスタジアムレース

 今回の注目ポイントは、アジア初となるスタジアムレースであるという点です。

 このスタジアムシリーズ、すでにアメリカでは「ドジャースタジアム」や「AT&Tパーク」などで開催され、毎大会参加者数が8,000名を超えるなど人気を集めています。一般のレースと異なる点は、泥だらけにならないところ。人によっては泥だらけになるのが醍醐味のひとつかもしれませんが、できれば避けたいという方もいるでしょう。

 また、スタジアムシリーズ限定の障害物があるほか、完走者にはスタジアムシリーズオリジナルの完走メダルが贈呈され、今までと違ったレースを楽しむことができます。

 なお、今回のレースは「SPRINT」(距離約5㎞以上、障害物約20個)。SPARTAN RACEの中ではもっとも距離の短いレースになっているので、同競技初心者にもおすすめです。キッズ向けも用意されているので、5歳〜12歳までの子どもたちも挑戦可能です。

 本日よりエントリー受付がスタートしており、9月14日(金)までは早割という特典もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【「SPARTAN RACE –Sendai Stadium Sprint/Kids-」開催概要】
◆開催日:2018年12月15日(土)
◆開催場所:楽天生命パーク宮城(宮城県 仙台市宮城野区宮城野2丁目11-6)
◆開催レース:SPRINT(距離約5km以上、障害物約20個)、KIDS(12歳以下、距離1~2km)
◆参加費:
└SPRINT(ELITE)税抜19,000円
 SPRINT(AGE)税抜17,000円
 SPRINT(OPEN) 税抜15,000円
※SPRINT(ELITE・AGE・OPEN)は、7月25日~9月14日までのエントリーで1,000円割引となります。
└KIDS(5~12歳)税抜5000円
└SPECTATOR(観客)前売りは税抜3,000円、当日券は税込3,500円

SPRINT(ELITE・AGE・OPEN)は、7/25(水)~9/14(金)まで1,000円割引となります。
※別途、保険料と大会エントリー手数料を申し込み時に支払い。
※エリートは、男女それぞれ上位3名が賞金をもらえるレースカテゴリーです。
※エイジは、各年代ごとに競うタイムレース(賞金なし)です。
◆完走特典:完走Tシャツ、記念メダル(スタジアムシリーズオリジナル)
◆大会サイト:http://spartanracejapan.info/
◆問い合わせ先:SPARTAN RACE事務局(土日祝除く 平日10:00-17:00/TEL:03-3712-1125/Mail:info@jp.spartan.com)

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード