• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

銀河を旅しながら絶頂状態へ。「悟空のきもち」が新コンセプトフロア"睡眠宇宙船"をオープン

 独自の触れ方により、10分程度で寝落ちさせてしまうことで有名な、ヘッドスパ専門店「悟空のきもち」。

 このたび、旗艦店である原宿神宮店に、新コンセプトフロア「睡眠宇宙船」をオープンすると発表しました。オープン日は2018年4月20日(金)。

「悟空のきもち」の強み「絶頂睡眠」とは?

 「悟空のきもち」が得意とする「絶頂睡眠」は、快感を頂点に高め、一気に落ちるという気絶に似た寝落ちが特徴です。眠くない人でも、10分程度でほぼすべての人を眠りにつかすことができるというから驚きです。

 通常の安堵状態における寝落ちとは異なる、絶頂状態から一気に「落ちる」感覚を味わうために予約が集中し、全店舗で3ヶ月満席状態になるなど人気を博しています。

新コンセプトストア「睡眠宇宙船」、行き先は絶頂の夢の世界?

 今回、新たにオープンすることが発表された「睡眠宇宙船」のコンセプトは、「無重力のように浮いて落とされる感覚」。

 有名テーマパークなどを手がける建築・空間デザインチームの協力を得て開発された「睡眠宇宙船」は、暗い室内にまばゆい光が星のように広がった空間。まるで、銀河の旅ができてしまいそうな宇宙船フロアとなっています。運営元は「宇宙船の行き先は、もちろん絶頂の夢の世界となります」と、そのでき栄えに自信を見せています。

 最近眠れていないなあと思う読者の皆さま、1度試してみてはいかがでしょうか。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード