• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 趣味
  • セブンイレブンの冷凍食品「焼鳥炭火焼」はタンパク質29.4gで低糖質のおすすめ食材|編集部のヘルシー食レポ

セブンイレブンの冷凍食品「焼鳥炭火焼」はタンパク質29.4gで低糖質のおすすめ食材|編集部のヘルシー食レポ

 ダイエット中の編集部スタッフがヘルシーっぽい食べ物を購入し、その味をお伝えする食レポ企画。今回は、セブンイレブンの冷凍食品「セブンプレミアム 焼鳥炭火焼」をご紹介します。

 最近はコンビニでも低糖質・低脂質・高たんぱく質の食材がたくさん展開されているので、ダイエット中の人や筋トレ民も多く利用しているかと思います。定番のサラダチキンやサラダフィッシュ、サバ缶などに飽きたら、ぜひこの「焼鳥炭火焼」を食べてみてください。筋肉を作るたんぱく質が豊富で、おつまみとしても優秀すぎる一品なのです。

さっそくセブンイレブンで購入

 セブンイレブンの冷凍食品コーナーで発見。セブンの冷食はレベルが高いと評判で、焼鳥以外にもおいしそうなおかずがたくさんあり、目移りしそうです。フタを開けて、そのままレンジでチン。とても簡単で、お皿を用意しなくても食べやすいのが高ポイント。香ばしいタレの匂いが広がってきて、食欲がそそられます。

▲柔らかくジューシーな鶏肉

気になるお味は?

 ぷりぷりとした鶏肉は、柔らかくて、想像以上に絶品! 甘辛いタレのしっかりとした味つけは、ご飯とあわせて食べたくなります。

▲甘辛くて濃い。この味はご飯のお供として最高

 栄養成分ですが、注目したいのはなんといってもたんぱく質の量。なんと、1パックで29.4gのたんぱく質が摂取できます。糖質と脂質はやや高めですが、それを補って余りあるたんぱく質。ちなみにカロリーは233kcalで、こちらも人によっては高いと感じるかもしれませんが、おかずとして食べるならそれほど高カロリーではないように感じます。

▲他の野菜と一緒に食べて、ビタミンやミネラルも補給したい

 ご飯の上にのせてどんぶりにしてもいいですし、一品足りないときのおかずとしてそのまま食べてもよし、さらにはお酒のおつまみにもなる万能な商品です。「なにか物足りないな」「お腹も空いてるし、たんぱく質も摂りたいし」というときは、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

関連記事:編集部のヘルシー食レポ特集

<焼鳥炭火焼>
・原材料名:鳥肉、しょうゆ、砂糖、発酵調味料、ぶどう糖、みりん、食塩、おろしにんにく、チリパウダー/加工デンプン、増粘剤(加工デンプン)、キシロース、調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)
・栄養成分表示(1個140gあたり)
└エネルギー233kcal
└たんぱく質29.4g
└脂質9.4g
└炭水化物7.8g(糖質7.1g、食物繊維0.7g)
└食塩相当量2.1g
・価格:235円(税込)

<Text & Photo:編集部>

編集部オススメ特集

オススメ連載

ランキング

  • 最新