• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 子育て
  • 本田圭佑選手が代表のNow Do社、一流アスリートたちの声が聴き放題のオンラインサービス「NowVoice」スタート

本田圭佑選手が代表のNow Do社、一流アスリートたちの声が聴き放題のオンラインサービス「NowVoice」スタート

 トップアスリートの声というのは、各種メディアを通じてしか聞くことができないもの。特定のテーマに絞って、一体どのような考え方を持っているのか知りたくても、“何気ない一言”すら遠い存在。

 そんな状況に一石を投じるサービス「NowVoice」が、このほど登場。しかも、運営企業はサッカー元日本代表の本田圭佑選手が代表を務めるNow Do社とインターネットスポーツメディア「SPORTS BULL」を手がける運動通信社ということで、期待大。早速、どのようなサービスなのか見ていきましょう。

ダルビッシュ有、錦織圭ら錚々たるメンバーが参加

 「NowVoice」は、アスリートをはじめ、各界のトップランナーの⾳声が⽉額900円(税別)で聴き放題となる定額制サービスです。トップランナーたちの本⾳の「声」を直接ユーザーに届けることで、⼈⽣をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を⽬指しているそうです。

 そして、なんと言っても参加メンバーが超豪華。大リーグのダルビッシュ有選手、テニスの錦織圭選手、水泳の池江璃花子選手はじめ、五郎丸歩選手、石川遼選手、村田諒太選手、長友佑都選手、野中生萌選手、オカダ・カズチカ選手、奥原希望選手、大迫傑選手、リーチ・マイケル選手、高梨沙羅選手、渡邉雄太選手、柳田将洋選手、そして本田圭佑選手と、錚々たる16名の初期メンバーが参加しています。

 今後もアスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・⽂化⼈など、さまざまなジャンルの⽅々が参加する予定だそうです。

初回テーマは「⽇本の⼦供たちへ」。期間限定で無料期間も

 そんな「NowVoice」ですが、初回の共通テーマとして設定されたのは「⽇本の⼦供たちへ」。16名のメンバーが、本テーマに対し、それぞれの想いを乗せて、同サービス限定の内容を話します。

 5月31日まではチャリティー期間として無料利用が可能なので、ぜひ一度チェックしてみては?! なお、チャリティー期間中は「NowVoice」アプリをダウンロードするだけで、会員登録なしで楽しむことができます。

 運営者のNow Do社で代表取締役社長を務める本田圭佑選手は、「同アプリについて『NowVoice』は『⾳声』を通じて、⼀⼈でも多くの⼈の⼈⽣を楽しく元気で、より幸せな時間にして頂けるようなサービスを提供し続けていきます」とコメント。

 昨今のコロナ禍については「今は新型コロナウイルスで本当に⼤変な時期ですが、こんな時だからこそチャンスだと思い、トップランナー達の声を聞いて、今しかできないことを頑張る為のモチベーション向上のキッカケにして頂ければと思います」と話しています。

<Text:辻村>

編集部オススメ特集

オススメ連載

ランキング

  • 最新