• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

コンビニで手軽にたんぱく質が摂れる!筋トレ民ならナチュラルローソンのプロテインを上手に活用すべし【オススメの高たんぱく食品7選】 (1/3)

 ボディメイクをしている人にとって、プロテイン(たんぱく質)は大切な栄養素。筋トレをしている人には欠かせないアイテムです。しかし以前はスポーツ専門店に直接行かないと手に入らないものでしたがここ数年、コンビニでもプロテイン商品が続々と販売され、手軽に買えるように。

 手軽に買えるのは、筋トレやランニングなどトレーニングをしている人にとっては心強い味方です……! なかでも、ひときわ目を引くのはナチュラルローソン(通称・ナチュロ)。ナチュロには、糖質の量や、ゼロカロリーと記載された商品がたくさん。さらに、プロテインコーナーがあるので、トレーニングしている人は必見です! メーカーが開発したものや自社で開発・採用したものなど、多彩なプロテインが置かれています。

 なぜ、こんなに力を入れているのか、その真相を探るためローソン中食商品本部ナチュラルローソン部の谷山亜季さんにお聞きしました。

注目したのは3年前、急速に拡大したプロテイン市場

▲ナチュラルローソンのプロテインコーナー

―― コンビニでもプロテイン商品を見かけることが多くなりましたが、そのなかでも、ナチュラルローソンの商品展開は、MELOS編集部も以前から気になっていました。この力の入れようはすごい、と(笑)。いつごろから注目されていたのでしょうか。

2016年ごろに、海外のトレンドだったプロテインに着目し、ナチュラルローソンでは、2016年6月から、「たんぱく質を摂ろう」などローソン独自に定めた11のテーマに沿った健康関連商品の開発を進め、その基準に合ったプロテイン商品を販売しています。2018年にはオリジナル商品の開発にも取り組み、急速に拡大していったプロテイン商品ニーズに対応しました。

―― プロテインをはじめ、さまざまな高たんぱくな商品が揃っています。どのぐらいの商品が販売されているのでしょうか?

現在、商品化されたものは約40~50種類程度あります。ドリンクタイプやバータイプなどさまざまな商品を取りそろえています。

―― さらに、ナチュラルローソンでは今年3月に“プロテインフェア”を開き、筋トレ界で話題になったとか。プロテイン商品の反響はいかがでしょうか。

とくに女性のお客様の反応がいいですね。プロテイン商品を含む健康商品全体の約6割程度が女性のお客様なんです。サッと試せる「SASAMIBAR」や「プロテインボール」「プロテインドリンク」など、コンビニニーズに合わせた商品採用も行いました。販売は好調です。

▲ナチュラルローソンで販売中の「MURB」(346円)

 さらに今年の4月14日には、ナチュラルローソン主催のプロテイン体験イベント「ゴールドジムのアクティブパワーヨガ」を開催し、こちらも大好評だったそう。

 オリジナルプロテイン商品開発や体験イベントまで企画されているとは……! 来たる8月3日(土)にも神奈川県の森戸海岸にて砂浜ヨガ×プロテインパーティーが開催されるとか。プロテイン市場への力の入れ具合が、かなり伝わってきます。

 現在、筋トレをしている人だけでなく、美容や健康を気遣う人にも注目されているプロテイン市場。谷山さんによると、ローソンでは今後もプロテイン市場のニーズに応えて商品を展開していくとのこと。女性たちのニーズにも応えていくそうです。これからのローソンのプロテイン企画からも目が離せません……!

ナチュラルローソンで買えるおすすめのプロテイン&高たんぱく商品7選

 ナチュラルローソンでは、20g以上のたんぱく質を含むプロテイン商品が多く展開されています。たんぱく質の摂取量は、1回あたり20~30gが目安と言われているなか、ひとつの商品で20gのプロテインを摂れるとは驚きです。手軽に買えて20gが摂れる便利でお手軽な商品をピックアップして実際に食べてみました。

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード